野球肘専門施術

   

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • 投球時の肘の痛みや違和感
  • 指導者に肘を上げろと言われるが痛い
  • 野球肘と言われ練習参加をあきらめている
  • 利き手の肘が完全に伸びない
  • 野球肘を手術をしないで治したい

当院の野球肘専門施術

なぜ?こんなにも効果が

実感できるのか?

患者様の声

浦和学院⇒東洋大学⇒JR東日本東北 

第88,89回甲子園出場 内山拓哉 投手 

施術前のカウンセリングから本当に丁寧で施術を行う患部に対しての説明もわかりやすく、自分の状態を理解しながらケアしていただきました。おかげで不安だった肘の痛みもなく万全の状態で試合に臨めました。その他にもケガを未然に防ぐためのトレーニングなども教えていただき、治療だけではなく身体のケアの勉強にもなりました。機械の種類も豊富で、特に新型の酸素カプセルは疲れも取れて眠りも深くなり本当に良かったです!

『僕は肘を壊して名倉堂に来ました。施術をしながらトレーニングやシャドウピッチングの練習を教えてもらったのでピッチングフォームと体重移動が上手になりました。』

『僕は投球フォームを教わりに名倉堂に通い始めました。今まで使っていなかった身体の部分を使ったりしたので、今くいかないこともあったけれど先生のわかりやすい指導で投球フォームや守備の姿勢がキレイになりました。』

『最初は特に何の意識もせずに投げていたのがフォーム指導として身体の使い方を教わりそのフォームに足りない筋力などを補うトレーニングなどを教えていただいたおかげで、自分の身体に合った投げ方をするための身体を育てることが出来ました。そしてそのおかげで日常生活も楽に過ごせるようになりました。』

そもそも野球肘ってどんな状態?

野球肘には大きく二つタイプがあります。

①OCD(離断性骨軟骨炎)

②上腕骨内側上課剥離骨折 

野球肘の病態を正確に把握するため当院では接骨院業界では珍しい超音波画像診断装置(エコー検査)を使用し病態の判断をしたうえで施術を行っていきます。

①OCD(離断性骨軟骨炎)

※右側が離断性骨軟骨炎が進行している状態です。終末期では手術が必要な場合がありますの で早期のエコー検査をお勧めしております。

②上腕骨内側上顆剥離骨折

※左がケガをしている方・右が正常

繰り返しの投球動作により利き手内側のじん帯や疲労で硬くなった筋肉が骨の膜を引っ張ることで発生します。

早期発見・早期治療を行わないと選手寿命を縮める結果になってしまうため当院では必ず肘周辺の痛みではエコー検査を行い病態の確認をおこないます。

痛めた原因の追求で早期症状なら改善が可能です!!

初診時の徹底した検査で原因を導き出した後に治療開始となります。

当院に来院される選手の多くが

①骨格のゆがみ

②筋膜の滑走不全

③体幹や足裏の機能低下や筋バランスの崩れ

により症状が発生しています。

当院では肘の症状でも基本的には全身の【骨格矯正×筋膜リリース×特殊電療機器】オリジナル施術を行い、症状の改善・再発防止・パフォーマンス向上を目的とした根本治療を行います。

また、試合が近いなどの理由で最速での練習復帰を希望される選手にはリクライニングシート式高気圧酸素カプセルをお勧めしております!

~当院自慢の施術機器紹介はこちら~

その他に、骨の損傷までは達していないけれど早期治療を必要とする【内側側副靭帯損傷・円回内筋症候群・胸郭出口症候群】などの病態になっている可能性もありますので、肘周囲に痛みや違和感、肘が伸びないなどの症状がある選手はお早めに当院までご相談ください!

大宮名倉堂接骨院の野球肘専門施術について

当院では

骨格矯正×筋膜リリース×特殊電療機器+オーダーメイドセルフケア提案

で野球のケガの根治とパフォーマンス向上の目指していきます!

まず初めに・・・

『野球肘・野球肩になる原因はなんでしょうか?』

〇 筋力不足?
〇 技術不足?
〇 練習量・練習時間の問題?
〇 身体の硬さ、柔軟性の問題?
〇 気持ち(根性)の問題?
〇 指導方針・指導者の問題? 

選手や親御さんは痛みの原因について上記のような様々な心当たりがあると思いますが、当院では初回カウンセリングと検査で徹底的な原因追及と全身のつながりを評価した根本治療を行い、症状の改善後に希望される選手にはパーソナルトレーニングでパフォーマンスの向上を目指していきます。

初診時はカウンセリングにしっかりと時間をかけ

①エコー検査

②骨格のゆがみの検査

③全身の筋膜検査

④関節可動域検査

⑤筋力検査

⑥フォームチェック

⑦練習頻度と練習内容の確認

⑧栄養チェックなど

を行い野球肘の根本原因を把握したうえで治療を開始します。

ハイボルテージ、立体動態波、マイクロカレント低周波、超音波治療器、酸素カプセルなど、プロアスリートも愛用の施術機器を多数完備している当院では、的確な使用で学生アスリートの早期回復のお手伝いをさせていただきます。

なぜ?2,980円なのか・・・?

  • 初めての所に通うのは不安
  • 自分にあう施術かどうか試したい

などの考えの方もいらっしゃるのは当然だと思います。

ネットでの評判が良くても実際の雰囲気や施術内容に不安がある方は多いと思います。

そこで当院では初回2,980円のキャンペーンをご用意しました。
これなら費用を気にせずに、お試し頂けると思います。

当院があなたにとって頼りになる施術所かどうか判断してください。

同業者からの推薦

冨永 聖 先生

医療法人社団幸祥会 大和田整形外科・東整形外科リハビリテーション部部長

理学療法士

大宮名倉堂接骨院の先生方はプロ意識が非常に高いです。患者様一人一人の身体の状態に合わせた施術は勿論の事、患者様の気持ちの変化にも気が付いてくれます。そういった心の変化にまで配慮の出来る接骨院は少ないと思います。日々の努力、常に全力で患者様と向き合う姿は尊敬に値します。大宮区周辺で身体の痛みで悩みがある方は、まず大宮名倉堂接骨院へ足を運ぶことをお勧めします。また野球に精通したスタッフが多いため、野球にて困っている点があれば、相談に行くことも強くお勧めします。

川西 翔太先生

株式会社Therapist Infinity 代表

trust body 代表

理学療法士

スポーツトレーナー

大宮名倉堂接骨院の先生方は全員が硬式野球の経験者で、学生時代にケガの経験をされたようで患者様の気持ちを本当によく理解されているなといつも感心しています。お身体の知識や治療技術はもちろんですが、野球に必要な専門的な技術指導や栄養管理までトータル的に症状を診てくれるのでとても安心感があるように思います。設備も新しい機器をそろえているのでさいたま市大宮区近辺で野球のケガでお困りの方はこちらの院を強く推薦します!

その他の推薦者の声はこちら

当院が選ばれる理由⑥つ

①野球専門外来担当が硬式野球経験者だから!

高橋 佑平

大宮東高校硬式野球部⇒日本大学硬式野球部(捕手)

自分自身小学校~大学まで野球を続けてきましたが、大学途中での肩のケガをきっかけに野球をあきらめ、お世話になった先生たちのようになろう、私みたいにケガでプレーできなくなってしまう人を1人でも減らしていきたいと思い治療家になりました。今では、患者さんからも「よくなった」「ありがとう」などと言われ毎日楽しく施術させていただいてます。今後ももっとたくさんの人に貢献していき、様々な方の笑顔を見られるよう精進していきます。お身体の不調は悩まずお気軽にご相談ください。

②啓蒙活動を行い野球肘・野球肩の症例経験が豊富だから!

当院はスタッフ全員が硬式野球経験者です。また野球をする中で全員がケガでの挫折を経験しております。我々のような不幸な経験をする子供たちを少しでも減らすために、定期的に野球肘検診と啓蒙活動を行っております。

野球肘検診の詳細はこちら

当院で肘検診を受けた学生選手には当院オリジナル野球手帳をプレゼントしています。

③予約制でしっかりと時間をかけて丁寧な施術を行うから!

ご利用される方の大切なお時間を無駄にしない様、当院では予約制でのご案内となっております。一回の施術時間にしっかりと時間をかけることで根本原因を見つけ出しその日の状態にあった完全オーダーメイドの施術を受けられます。また、投球フォーム指導や野球に特化したパフォーマンス向上のためのパーソナルトレーニングも行っております。

④無料駐車場完備!

さいたま市外など遠方からの来院も当院では無料駐車場を完備しております。国道17号からもすぐの場所にありアクセスも抜群です!

⑤地域最多の医療従事者からの推薦有り!

医療従事者からの推薦数は地域最多です!実際に医師や看護師、理学療法士、歯科衛生士さんなど多くの医療従事者も通院しておりますので知識や施術技術には絶対の自信があります!

推薦者の声はこちら

⑥『神の手を持つ治療院』に書籍掲載されました!

当院の施術技術が評価され『神の手を持つ治療院』として書籍掲載されました。

 

患者様の声

『夏に投げすぎて肘が痛くなり投球できない日々が続きましたが治療や投球フォーム指導をしていただいて今では投げられるようになりました。最後の夏に向けてスキルupのために色々指導してもらっています。』

『肘と手首を痛め思うようなプレーができなくなってしまったけれど、ここで治療やストレッチ・筋トレ方法の指導を受け今ではかなり改善されました。最後の夏に向けて再発防止に努めたいです。』

『僕は肘を壊して名倉堂に来ました。施術をしながらトレーニングやシャドウピッチングの練習を教えてもらったのでピッチングフォームと体重移動が上手になりました。』

『僕は投球フォームを教わりに名倉堂に通い始めました。今まで使っていなかった身体の部分を使ったりしたので、今くいかないこともあったけれど先生のわかりやすい指導で投球フォームや守備の姿勢がキレイになりました。』

『最初は特に何の意識もせずに投げていたのがフォーム指導として身体の使い方を教わりそのフォームに足りない筋力などを補うトレーニングなどを教えていただいたおかげで、自分の身体に合った投げ方をするための身体を育てることが出来ました。そしてそのおかげで日常生活も楽に過ごせるようになりました。』

『はじめは緊張していたけれど先生と楽しく治療やトレーニングができました。分かりやすく教えてくれるので自主練も出来るようになりました。』