スタッフ紹介

スタッフ紹介

宮内政人 大宮名倉堂接骨院・腰痛専門整体院~HappyBodyCare~ 代表・院長

腰痛専門整体院~HappyBodyCare~代表の宮内政人と申します。生まれ育ったこの町で『地域の方への恩返し』を企業理念に熱意、責任感を持ち日々業務に努めますことをスタッフ一同お約束いたします。『我日常、彼非日常』という言葉があります。我々治療家は毎日同じ空間で治療をしていますが、患者様にとって痛みがあり治療院に通う生活は非日常のことで不安が伴っていることと思います。そんな患者様に対し治療は流れ作業ではいけません。その日のお身体や心の状態の変化を敏感にキャッチし適切な施術や対応を心がけています。白衣を着る人間である以上、治療技術や知識の追求は当たり前でありそれ以上に人間しての人格の向上、すなわち『治療家対患者様』ではなく『人間対人間』といての関係性の構築に努めてまいります。治療家と患者様が始めは点の繋がりでもご紹介やネットワークで点がやがて線になり、いずれは地域一体が輪となるきっかけになるような医療を目指しております。お身体のことだけではなく何が起こるかわからないこのご時世、地域の災害時などの緊急時に何かあったらお互いが助け合える良き関係を作っていきたいです。また、当院のスタッフは全員スポーツでのケガでの挫折を経験していますので痛みの辛さや痛みのために練習・試合に出られない選手の気持ちも十分にわかります。今後は地域の学生アスリートのケガの予防にも力を入れていきたいと考えておりますのでスポーツでのケガでお悩みの方は充実設備の当院に一度ご相談ください。スタッフ一同自信をもって対応いたします。

林優太 副院長 

当院は、腰痛が治らないとあきらめてしまった方に、明るい希望を持っていただくために存在します。身体の症状の改善だけではなく、「本当に望んでいること」を手に入れるためのサポートを、全力でさせて頂きます。最終的な目標は、地域で最後の砦のような存在になることです。ここに来れば症状の改善が期待できる。もうここに来るしかない。そう思われるような存在を目指し、常に患者様のことを第一に考えていきます。当院は通っていただくのが目的ではなく痛みから解放され通わなくても良い身体を手に入れていただくのが目的です。そのためにご自宅でのセルフケアなどのサポート体制は十分に整っていると自負しておりますので、長年の腰痛でお困りの方は是非一度当院に足を運んでみてください。 

髙橋佑平 副院長