膝関節根本施術

   

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • 昔ケガをしたヒザの痛みが残っている
  • 階段を降りる際の痛みが辛い
  • 正座が出来ない
  • 注射をしてもその場は良いが痛みが再発する
  • 立ち上がりの一歩目がつらい

大宮名倉堂接骨院では骨格矯正×筋膜リリース×特殊電療機器+オーダーメイドセルフケア提案で痛みの根本施術を行います。

 

まずヒザ関節は股関節と足関節に挟まれている関節です。また、歩く時は上半身の動きとも関連があるので下記のような原因でヒザの痛みを出すことがあります。

 

・お尻の筋肉の緊張による股関節の可動域低下

・足首の関節の配列の乱れによる可動域制限

・猫背による背骨の動きの硬さ

・肩甲骨周りの筋肉の緊張による腕の動きの悪さ

・腰回りの筋肉のバランスの崩れ

 

当院ではヒザの痛みに対してヒザのみに電気を当てたり、マッサージやストレッチを行うようなその場しのぎの施術は一切行いません。

 

全身の骨格や筋肉のバランスの崩れが原因で起こるヒザの痛みを放置してしまうと変形性膝関節症となり程度によっては整形外科で手術を強いられる場合もあるので早期の治療が望ましいと考えます。

 

当院では初回に約60分のお時間をいただき、カウンセリング・全身状態の確認・状態によってはエコー検査・状態と治療方針の説明・施術を丁寧に行い状態の根本原因を探り、患者様に納得していただいたうえで施術を開始します。